2006年04月30日

古城のほとり、

続いて、「布引観音」さんを訪問☆
ボクは宗教にはあンまり詳しくないので、果たして神様のシャシンをバチバチ撮る。というコトの是非がよく判らず、とりあえずはシャシンは自粛でス。。。

V6011208.JPG

物凄い急な山道を登りきると、そこに観音堂が。。。
観音堂から遠くを見ると、オイオイ、あそこまでまた帰るのかよ。。。てな、カンジ。。。

V6011211.JPG

足腰ガタガタになッて車に戻ッて来たボクを救ってくれるのは「まさに温泉exclamation×2」とばかり、途中にある「循環温泉」を次々にブッ飛ばして(そうじゃないところも有るかも知れませんexclamation×2だったら、ゴメンなさいいい気分(温泉))、東御市にある「アートヴィレッジ明神館(←紹介ページへはクリック)」へー(長音記号1)

露天風呂からの景色も開けていて、泉質も良く、大変疲れの取れる温泉でありました。。。
(もちろん「天然温泉」の「かけ流し」でス)

ここでは、「トリック3」の撮影も行われたのかな?
出演された皆さんのシャシンやサインも飾られていましたッけ

V6011213.JPG

おおッどんっ(衝撃)この赤い光はなんだッexclamation×2
教えて下さい、「どんと来い、超常現象」の上田教授exclamation×2exclamation×2

《↓下へ続く》
posted by BLUE MAX at 22:40| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。